ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】軽作業取組 その①

IMG_0924r
弊社のグループ会社創心會の訪問看護リハビリテーションを利用されながら、病気と闘っているご家族がおられます。そのご家族を支える方からご相談があり、所定のチラシにQRコードを張り付ける作業をお手伝いさせて頂ける事になりました。
だいきくんを救う会」(URL:http://daiki-kun.com/)

昨日、その軽作業をグループワークとして取り組んでもらいました。始めに作業内容はスタッフから説明しましたが、それ以降は生徒さん同士での話し合いを中心に進めていきました。開始前には、必要な物品や作業工程も少なく2種類の役割分担を決めるのみで話し合いが終わっていました。作業を進めるにつれて、必要な作業工程が分かり細分化され、それに合わせて、作業に必要な物品、役割の種類が増え、作業効率はどんどんと良くなっていきました。

生徒さん同士で話し合うこと、作業手順を考える力を身に着けて行って頂けたらと思い取り組んでいます。初日は導入のみでありましたが、明日からはより本格的になります。

我々スタッフは、生徒さんの取り組みに期待しつつ、関わり過ぎない支援を実施して行きます。