ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】軽作業取組 その②

ちらし
事務訓練の2日目が終了しました。

今回は70分で170部完成を目標としていましたが、実際には80分程掛かってしまいました。
どうして遅れてしまったのか、終了後に取り組んでもらった生徒さん全員で振り返りをして頂きました。シールをはがす作業が難しく時間がかかってしまったという結論になりました。

そのための改善案は? との問いかけに、答えはなかなか出てこず、スタッフから「シールをはがすのが得意な人がいたこと」を伝えました。この言葉から、作業の分担を変更する案などが出てきて、各生徒さんがより効率的な動きを意識することができていました。

人には得意不得意があること、集中力が高い故に自分一人の作業に没頭してしまったり、他の人の動きを見ることができない傾向の方もいらっしゃいます。今回の作業を通じて、ちょっとした切欠や気づきによって作業効率が上がることを体感して頂けました。

スタッフは、そのような体験の回数を増やして頂き、ご本人の「できる!」という自信に繋がるよう日々カリキュラムの準備をしています。

見学や体験のお申し込みは随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。