ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

運転免許取得に向けての支援

倉敷校に通われている1名の生徒さんが、5月から自動車教習所へ通うことになりました。
ご本人から免許を取得したいとの要望を頂いての実現となりました。申込前には、ご自身の障がい特徴を纏めて配慮して頂きたい点を、教習所の方にお伝えする等の準備も行いました。
昨日、慣れない環境で緊張しながらも無事に入所式を終えられました。

教習所での座学などのスケジュールは、ハートスイッチ倉敷校で支援していきます。免許が取得できれば、今後の就職先の視野も広がり生活の質も向上できそうです。

ディジュリドゥ演奏会開催しました

IMG_1045
本日、演奏者河田嘉彦さん、教室生徒さん3名をお招きし、ディジュリドゥ演奏会開催しました。ディジュリドゥとは、オーストラリア先住民族アボリジニーの民族楽器で、冠婚葬祭などの儀式でのパフォーマンスで歌や踊りと共に演奏される楽器です。現地では、ユーカリの木で作られていますが、河田さんは日本でも手に入りやすい竹や桜の木を用い独自に楽器制作や作曲もされています。

演奏会では、ドラムなどのリズムに合わせ、リジュディドゥの迫力のある素晴らしい音色を聴かせて頂くとともに、楽器を体験できる時間も設けて頂き、とても有意義な時間を過ごすことができました。

音色を出すには呼吸方法や唇の使い方など技術が必要で、音を出すこと自体が簡単ではないのですが、生徒さんの中には吹き方のアドバイスをして頂いた後、上手く音を出せている方もおられ、体験を通して生徒さんだけでなくスタッフも含めて楽しい時間を過ごすことができました。

楽器自体、まだまだ日本では珍しく、目にしたことがない方が殆どでしたが、本日は貴重な体験をさせて頂いた一日となりました。