ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【岡山校】卒業者の声(H28.3、20代男性、発達障害)

私は大学卒業後、運送会社でアルバイトをしていました。しかし体調を崩してしまい、辞めました。その後も就職活動を続けてきましたがうまくいくことができませんでした。ハローワークで障害者支援の方から障害者就労移行支援の紹介をいただき、ハートスイッチへ通うようになりました。

授業では、ビジネスマナーは敬語の使い方を学び、ソーシャルスキルトレーニングでは実際の仕事の場面を見て、それらをどのようにしたら活かせるのかを学習しました。健康管理では体を動かして軽い運動をこなし、模擬就労訓練では部署ごとに分かれて与えられた仕事をこなし、仕事で役立つことを数多く教わりました。個別能力開発訓練では封入作業や仕分け作業、雑務、パソコンを使った訓練を行い、仕事をしていく上で必要なスキルを身に着けることができました。さらに、特別講座ではビデオで実際に仕事をしている方の中身を見ることが出来ました。また求人票から出ている税務について学習することが出来、とても勉強になりました。

また、レクリエーションではカラオケ大会や卓球大会、一周年記念パーティー、忘年会に参加し、スタッフさんや生徒との交流も深めることができ、とても充実した日々を過ごすことができました。

今年の4月から障害者枠でトライアル雇用として働くことが決まりました。ハートスイッチで学んだことを活かし、本採用に向けて精一杯頑張っていきたいです!