ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】施設外実習に三日間行ってきました!!

今週はハートスイッチ倉敷校の生徒さんと施設外の実習に3日間 行ってきました。
今回の実習内容は広告の封入作業でした。
封入作業は一人で行うのではなく、封筒に宛名シールを貼る、広告を必要な部数入れる、広告の数や向きが見本通りかチェックする、封筒を閉じる・・といったように作業を分解して、小集団で取り組みました。

封筒
実習の3日目には終了時間より早めにすべての封入を行うことができました。
部数が全てではなく、集団での活動をどのように取り組むかが大切ですが、
部数という数字は、目に見えるものですので毎回の封入部数を目標にしてやる気にしていた方もいたようです。
今回の実習中には、向きを逆にしてしまったり一部多く封入していまうこともあり、皆さんが神経質になっている場面もありましたが、最終日に封入し終わったときには皆さんは笑顔になっていました。

今回の実習を通じて、施設外に出ることで緊張もありますし、うまくいかなかった時には気分が悪くなる時もありました。
しかし、それらを乗り越えつつ、それぞれの目標を達成してやる気を失わずに皆さんが最後まで取り組んでくれたことにホッとしています。実習に参加してくださった方だけでなく、ハートスイッチを利用しているすべての方がやる気を損なわずに訓練に取り組める支援をしたいと改めて感じた瞬間でした。

今回、施設外実習を引き受けて頂いた企業様にも感謝です。
私たちは生徒さんにいろんな体験をして頂く事を通して社会参加への訓練を行っています。
教室の中だけでは、生徒さんの可能性を広げるには限界があります。
地域の多くの企業様にご協力を頂きながら、一人一人の人生の可能性を広げていけたらと思っています。

■ ハートスイッチ倉敷校 就労支援員 ■