ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

10/25 合同面接会に行ってきました!

岡山市では、年に三回、障害者に向けての大きな面接会が開かれます。

当校でも、五人の生徒が参加しました。

合同面接会ということで、当日の会場はスーツ姿のリクルーターでいっぱいでした。

要約筆記、手話通訳などの職員も配置され、休憩用のソファや椅子も多めに設置されていたので、

障害を持っていても面接を受けやすい体制が整っており、安心感がありました。

今回記事を書いている私自身も、何社か面接を受けました。すごく緊張してしまったのですが、会場の外ホールで座って休む事が出来たのでとても助かりました。

参加者のみなさん、付き添いの職員のみなさんお疲れ様でした。

受かってるといいな~

DSC_0200 

ハートスイッチ岡山校 生徒代表

ふれあい就職面接会-2

昨日とは打って変わって、本日は一日天気が安定しない日のようです。
今日は就職面接会から一日経過して、面接会の振り返りを行いました。

応募した方だけでなく見学のみで参加した方にも振り返りを行ってもらいました。
応募した方は、午前中に練習のしたとおりに動けた方もいれば、慌ててしまい練習通りには動けなかった方もいたようでした。やはり、なかなか練習通りにはいかないものだというのを実感しました。
練習したことをどうしたら、実際の場面、日常生活場面にも一般化できるのかは、いつも悩まされる課題です…。

しかし、応募した方に共通するのは練習しておいて良かったということでした。
練習した効果が表れるかどうかよりも、練習したことで不安が和らいだり、ちょっとした自信をもって面接に臨めたのかもしれません。

そして、見学のみで参加された方の振り返り場面で出てきた言葉で気になったのは「焦り」でした。
普段、ハートスイッチで一緒に過ごしているメンバーが積極的に動いている姿を見て、刺激を受けたようでした。ただ、行くだけでなく何かを感じ取って戻ってこれたのは、非常に良い機会になったと思います。

面接会に参加された方皆さんが、無駄な時間だったと感じる人はいなかったので安心しました。
応募された方は、今回の面接がぜひ、次の機会につながるよう、お祈りしています。

合格祈願2
                              ■ ハートスイッチ倉敷校 就労支援員 ■

ふれあい就職面接会

本日の倉敷は天候も良く、スーツを着たまま外出してもちょうどよい気温になりました。
ハートスイッチ倉敷校の皆さんは倉敷のアイビースクエアで開催されている
「ふれあい就職面接会」に参加しています。
今回は、実際に面接を受ける方と、合同説明会という形式での就職活動を行ったことがないため
雰囲気を知るために見学に行かれる方がいます。

面接会
面接会が始まるのは午後からでしたが、出席される方は朝から非常に緊張していました。
午前中は面接会のために、ビジネスマナーで面接会場に着いてからの行動について学びました。
それらが、実際の場面で発揮できたかは、倉敷校に皆さんが戻ってきてからお聞きしたいと思います。
また、皆さんが帰られたらお知らせさせていただきます。

                          ■ ハートスイッチ倉敷校 就労支援員 ■

スタッフ募集! ☆ハートスイッチ倉敷校☆(募集期間終了しました)

ハートスイッチの就労移行支援事業
現在、倉敷校と岡山校の2校で活動しています。

日々、利用者さんとの泣き笑いがあります。

展開の拡大の為、新たにスタッフの募集を行っています。

■ハートスイッチ倉敷校
・募集職種 職業指導員
・雇用形態 パート勤務 (8:30~17:30 時間は応相談)
・業務内容 実社会で必要な、コミュニケーション訓練・PC訓練等
・必要資格 特にありません。
仕事でPCの基礎的操作ができる方・人事経験者は歓迎
・その他  18歳以上で64歳までの障害をお持ちの方が対象となるサービスです。
生活を整え、他者とのコミュニケーション訓練を行い、社会への参加を
通して人生に関わらせて頂く仕事です。
情熱を持って人と関わる事が好きな方 是非お待ちしています。

・連絡先  TEL:086-435-5400
mail :info@heart-switch.com

秋を見つけに

ハートスイッチ倉敷校では、毎週の恒例行事として体力作りとして外に出ています。
ここ数日は、気温も下がってきて季節が移り替わるのを感じています。
そこで、今回は体力作りという目的に加えて、美観地区周辺を散策して秋を感じるものをカメラで撮影してきてくださいとお願いしました。

    紅葉     DSC_0844

美観地区にある多くのお店はハロウィンや秋を貴重とした商品が並んでいたようです。
散策に出た多くの方が新しい商品などに目が引かれている中、
木々の景色や落ち葉を見て季節の変化を見ていた方もいました。

皆さんの注目するところはそれぞれ違っていて、非常に興味深い写真が並んでいました。
今回感じてもらいたかったのは、みんな見たところは違っていたけれど、それでいいのだということでした。
ハートスイッチを利用されている方々は、みんな素晴らしい個性を持っているので
その個性を活かした支援をしたいと思い直した瞬間でした。

                              ■ ハートスイッチ倉敷校 就労支援員 ■