ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校・岡山校】岡山マラソンのボランティアに参加してきました!!

今年もマラソンの季節がやってきました。
岡山市では、第3回目の大会「岡山マラソン2017」が今週末の日曜日に開催されます。
あいにく、明日は雨のようですが
本番である明後日は晴れのようです。さすが、晴れの国 岡山ですね。

ランナーが走るのは日曜日ですが、受付の準備やお店を出される方の準備は、すでに始まっています。


本日も、受付の準備としてチラシの封入をするという活動がありました。
就労移行支援ハートスイッチとして、岡山校、倉敷校の精鋭メンバーもボランティアとして
チラシの封入を行ってきました。
実は、第1回から参加しているのですが、運営スタッフの方の準備や企画の変化っぷり
に驚かされました。

いつもであれば、参加された皆さんの反応などを紹介させて頂いているのですが、
今回はマラソンを企画・運営されているスタッフの方の動きに焦点を当てて紹介させて頂きたいと思います。

チラシの準備として、数の把握はもちろん、封入後の準備からイレギュラー時の対応など回を重ねるごとに非常にスムーズになってきています。
特に驚かされたのは、途中経過の報告の仕方でした。チラシの封入という活動をフルマラソンに例えて行うというものでした。
作業工程が半分ほど終了していたら、「只今21km地点です」などという報告をするということでした。
参加されている方が、楽しく活動できるように、工夫されているのが、とても嬉しかったです。

今回だけ参加された生徒の皆さんには、前回からの変化はみえないかもしれませんが、
何か活動をする時には、非常に時間をかけて企画を練り、準備していく必要があることを
伝えていきたいと感じた場面でした。
これから就職して仕事をしていく皆さんには、ボランティアに参加して色んな社会経験を積んでいくとともに、運営するスタッフ側の視点にも触れて頂けたらと思いました。

■ ハートスイッチ倉敷校 就労支援員 ■