ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】農園作業 地盤作り編★

こんにちは!
ハートスイッチ倉敷校のスタッフです☺

9月に入り、やっと暑さも落ち着いてきたこの頃・・・。
今年の夏はちょっと外に出るだけでも
ギラギラ照りつけられるような毎日でした!

しかし、ハートスイッチではあえて、
「こんな暑さにも負けない体力・気力を付けよう」と
今年の7月から市民農園の1区画をお借りし、
農作業プログラムをスタートしました!!

お借りした当時はこんな状態だった畑・・・


まずは、みんなで協力して草抜きです!
腰ほどの高さまで伸びている草を抜くと、
虫が飛び出してきたり、土埃が舞ったりして大変!

それでも、汗だくになりながら頑張り、
なんとか地面が見えるようになりました★


今度は、そこに肥料を混ぜて耕し、
だんだんと土を柔らかくしていきます☺

そして、難しかった畝作り!!
鍬(くわ)と鋤(すき)を上手く使い分け、
「作業がしやすい通り道の幅は?」
「野菜が育ちやすい土の盛り具合は?」などなど
色々なことをみんなで一緒に考えながら、
地道に作業を進めていきました❁


最後に種を植える所だけくり抜いた
マルチシートをきっちりかぶせると・・・


ついに立派な畑が完成しました!!

農作業班で集まって畑に行けるのは週一回ほど・・・
そのため、ここまで来るのに1ヶ月ほどかかりました。

それでも、
「草が全部抜けた」
「畑一面の畝作りが完了した」など、
目に見えて分かる変化にメンバーみんなで喜び、
励まし合えたからこそ、ここまで続けてこれました❢

今も休まず発展を続けている農園✿
まだまだ伝えたい情報が満載なので、
少しずつ発信していけたらと思っています☺

ハートスイッチ倉敷校 生活支援員