ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【岡山校】ハートスイッチ見学会

こんにちは。ハートスイッチ岡山校です。

1026日金曜日に岡山県立岡山南支援学校の高校二年生の生徒さんたちがハートスイッチ岡山校へ見学に来てくれました。

生徒さんたちにはハートスイッチが卒業後の進路の選択肢の一つとして考えて貰えるように、前半・後半の二組に分かれて約10名ずつ来ていただきました。

ハートスイッチではこの日のために企画部は準備、営業部は当日の司会、広報部は各部への連絡と資料作成をそれぞれの役割で分担し、力を合わせて当日を迎えました。

 

まず、岡山県立岡山南支援学校御一行をお迎えするためにウェルカムボードを広報部で作成し、お出迎えしました。

中へ入って頂き、最初にハートスイッチの説明をスライドショーで見ていただきました。

企画部では準備のためにプロジェクターの位置はどこがよいか。どのような流れで動くとスムーズか。など色々考えて準備しました。

 

営業部ではこの日のために、発生練習などをして当日を迎えました。

無事に生徒さんたちも真剣に話を聞いて下さっていて嬉しく思いました。

次に在校生のインタビューです。予め考えた質問・応答形式にして、ハートスイッチを利用しているリアルな声を聞いて頂きました。

 

そして、個別授業の見学・説明です。ハートスイッチの特徴の一つである、多岐にわたる個別授業の一部を営業部の解説付きで見学して頂きました。今日の授業はパソコン、パンの仕分け、チラシピッキング、ビーズ仕分け、面接準備でした。


最後に質問タイムです。夏休みはありますか?など学生さんならではの質問を頂いたりしました。

因みにハートスイッチでは夏休みはありません。夏も頑張って通所しましょう!

帰りには広報部が作成した手描きメッセージ入りの席札を生徒さんたちに持って帰って頂きました。

今回はこの見学会のために、企画部、営業部、広報部と一ヶ月半にわたり、同じ目的を掲げ、頑張ってきました。無事に終える事ができ、大きな達成感を感じる事ができました。