ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【岡山校】OB・OG会

こんにちは。ハートスイッチ岡山校です。

113日(土・祝)文化の日は、皆さん何をして過ごされましたか?

ハートスイッチではOBOG会が開催されました。今回は、倉敷校、岡山校、岡山南校と初の三校集まってのイベントでした。

 

内容は、「手作り餃子パーティ」です。

餃子作りは、Aチーム、Bチーム、Cチームとの3チームに分かれました。

スタッフさんと在校生と卒業生と三校がそれぞれいるようにグループ分けしてもらい、三校の在校生と卒業生同士、普段お会いできない色々な方との交流ができました。

 

まずは野菜を洗い、包丁や調理バサミでカットから始めました。玉ねぎのみじん切りに涙したり、切り方を教え合ったりして、ニラ・玉ねぎ・キャベツをそれぞれ分担してカットしました。

次に、ひき肉と調味料を混ぜる作業です。人数分となるとかなりの大きなボールでしっかりと混ぜていきました。

餃子はタレをつけなくても食べられる味付き餃子のレシピで調味料はたっぷりと入れました。

 

それから皆で黙々と餃子の皮に具を包んでいきました。餃子のひだを付けるのは難しいので、シンプルに二つ折りにした餃子とひだ有り餃子と二種類の餃子がたくさん出来上がりました。

 ついに最後の焼き作業です。ごま油のいい香りが食欲をそそりました。餃子の量と時間の関係上、最初は冷えてしまった餃子でしたが味付けは美味しかったです。しかし、後で食べた焼きたての餃子は特に美味しかったです!

 

食事中は、卒業生の仕事のお話や校舎別の思い出話を教え合ったり、三校合同ならではのOBOG会のお話が聞けました。また、事務の仕事の話を聞いてパソコンに興味を持った在校生がいたり、授業のソーシャルスキルトレーニングは働き出して本当に同じ場面に遭遇して大事だと感じたという卒業生の意見も聞けました。

 

今回は、初の三校合同のイベントということでコミュニケーションのとても良い経験になりました。そしてOBOG会ということでこれからの進路に役立つ良いきっかけの一日となりました。楽しかったです。