ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】☆まごころてづくり☆バーニャカウダとスイートポテト

こんにちは!ハートスイッチ倉敷校の生徒です。2月なのに暖かい日が続くことに驚いております。今回はフリータイムで作ったバーニャカウダととってもあま~いスイートポテトづくりの様子をお届けします。

まず初めにフリータイムについて軽く説明をします。フリータイムとは、倉敷校独自の自由時間であり、
1か月につき2回水曜日にあります。この時間は基本的に何をしてもよく、携帯ゲームやトランプ、UNO、生徒同士で趣味について話し合うこともあります。僕は、このフリータイム中で生徒さんとの交流を深めたりしています。

~~~バーニャカウダ&スイートポテトづくり(スイートポテト中心)~~~

まずは、野菜とサツマイモを包丁で切っていきます。              ↑サツマイモはかなり固く、僕自身包丁が苦手とあって
サツマイモを切るのはかなり苦労しました。

切ったサツマイモは調理器に入れ、電子レンジでほどよく柔らかくなるまで温めます。温めがちょうどいいかはつまようじで調べ、気に入らなかったらもう1度電子レンジで温めます。たしかちょうどいい温めが3分でした。

バーニャカウダも野菜を切った後、調理器に入れ電子レンジで温めました。

温め終わったサツマイモを暖かいうちにくりぬいて、ボウルに入れ、マッシャーでつぶしました。この時、かなり力を入れたので途中でマッシャーが少し壊れてしまいました(100均だからしかたないとわりきりました)。
かなり力を入れることを知らなかったので、この工程は結構疲れました。マッシャーでつぶしている途中で生クリームを入れました。サツマイモ一色だったボウルに生クリームが加わり見栄えが良くなりました。

あとは完成までひたすらマッシャーでつぶしながら混ぜました。生クリーム投入前でかなり体力使っていたこともあり、ものすごい腕が疲れました。だれかベホイミかけて!

あとは卵黄を塗ってオーブンで温めるだけ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~完成!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   上:バーニャカウダ
下:スイートポテト

完成したバーニャカウダとスイートポテトは、みんなでおいしくいただきました。みなさんとてもおいしいと大好評でした!

僕は、この調理を通じて手作りの大切さを学びました。コンビニ弁当や即席めんもいいですが
たまにはてづくりはいかがでしょうか!?

        ハートスイッチ倉敷校生徒