ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】農園ミッション①

こんにちは!ハートスイッチ倉敷校の生徒です。
今回は倉敷校の実習の一つである、
農園実習であることをするための資材を取りに、市役所を訪れました。

市役所の農林水産部から資材が渡されると、
持参したダンボール箱の中に資材などを入れました。資材はペンキや木の杭などです。

 

そのミッションとは、農園のご近所さんの看板の新調です。
農園のご近所さんの看板は劣化が激しく、何て書いてあるのかわからないものも。
それを私たちが、修理することになりました。大役なので非常に緊張します。

作業した感想なのですが、きりで穴を開ける作業、左腕よりも右腕の方が疲れました。
力はないのですがそれなりにがんばりました。
軍手をしていてかなりきりが滑るため、
疲れもたまり、かなり大変でした。

古い釘を取る作業、錆びていたため、かなり力が必要と思いましたが、
それほど力もいらず取ることができました。きり作業よりも力は必要ではありませんでした。
ただ、素人なので回し方がわからずに逆方向に回すこともありました。
次以降は改善したいですね。

木のくいと板をねじで取り付けるのですが、きりで開けた穴と板を合わせる作業は
かなり苦労しました。

最後に行った後々ペンキで塗るための縁取り作業はとても簡単で何の苦も無く終えることができました。

また、私は参加していないのですが、看板のペンキ塗りをしました。作業はハートスイッチ倉敷校が入っている
倉敷西ビルの駐車場で行いました。とても大変だったみたいです。

今回の作業は1人ではできませんでした。
みなさんも1人ではできない時は、
だれかと協力(例えば、家族や友人ですね)してみてはいかがでしょうか?

農園ミッションはこれで終わりではありません。まだまだたくさんの課題があります。
次の更新を楽しみにしていてください!

最後に!完成した看板の画像を見てください。

共同作業の末、見事に完成しました!

ハートスイッチ倉敷校 生徒