ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校】実習から就職

8月20日(火)から30日(金)までの9日間
自動車部品の工場に、実習に行きました。

マフラー課で、お世話になりました。

機械に部材をセットして、作業ロボットに溶接させて、完成品を検品する。
その繰り返しで、1日(8時間)に何百個か部品を作りました。

フルタイムに往復2時間弱という、まあまあ平均的な社会人の生活は初めてだったので
当初は疲れて、1週目の週末には寝込むほどでしたが
2週目は体が慣れて大丈夫でした。

体重は76(実習前)→74(1週目の週末)→76(実習後)という変化でした。
今現在は75ですが、半年前は83ありまして
8kgのダイエットを達成しています。
ちなみに、一番太っていた時期は100kg近くありました。

作業中はメガネ・耳栓・マスクを付けます。
どれも耳に引っ掛けるので、休憩時間に耳をマッサージしてました。

安全靴が合わなくて、両足の親指に水ぶくれができたり
巻き爪になりそうな感じもあったり、一歩ごとの激痛に音を上げそうになりましたが
インソールを交換したら緩和されました。

軍手は消耗が激しくて、すぐ燃えるゴミとして処分です。

昼の給食は、たいていコメ(多め)とオカズ(色々)という弁当でしたが
ある日はカレーライスが出ました。
入社したら一食150~200円ぐらいだそうです。
味はフツーかな。

各テーブルに麦茶(ぬるめ)の入ったヤカンが置いてあり、好きなだけ飲めました。

コメが余ってしまう事態になりがちだったので、備え付けの醤油をかけたり
持参したフリカケで食べ切りました。

昼時になると食堂には従業員の殆どが集まり、だいぶ賑やかです。

実習の終了後に、ここで働きたいと伝えて、応募と面接を経て
雇ってもらえることになり、今現在は入社待ちです。

いっぱしの労働者になれるかどうか、まず半年間のトライアルです。

ハートスイッチの皆さん!
出戻るはめになったら、またよろしくお願いします。