ハートスイッチ倉敷校教師・受講者の声

【倉敷校)みかん実習

ハートスイッチ倉敷校 生徒です

今回2回目の、みかん実習に行ってきました!
前回はみかんの収穫作業をさせていただきましたが、実習前日に雨が降って
収穫作業ができなかった為、今回はみかんの仕分け作業をさせていただきました

みかんの大きさごとに箱に落ちる仕組みの機械を使いました!

傾斜の台にみかんを入れ、渋滞させないよう一列にみかんを並べながら
台の横についているレバーをくるくると回すと筒状の機械が動き
その上をみかんが流れていって、それぞれの大きさに分かれて、箱に落ちていきます!
長い枝が残ったみかんを見つけるとすかさず、取り除きます。
*長い枝が残っていると、他のみかんを傷つけてしまうからです*
こんな感じです ↓

私はレバーを回しながらみかんを一列に並べる作業をしました
最初は慣れない機械の操作に戸惑いゆっくりとしたペースでレバーを回していましたが
慣れてくると、回すペースも早くなりみかんを一列に並べるスピードも
上がりスムーズに作業を行えました

それと、みかんの袋詰め作業もさせていただきました
手作業で小さなみかんを袋に詰めて700グラム量る作業でした!
少し大きいなと思うみかんを仕分けしながらの作業なので大変そうでした(‘ω’)
こんな感じです ↓

今回山道を歩きませんでしたが、仕分け作業は手作業だったので大変でした(;’∀’)
この作業は基本 みかん農家の夫婦お二人でされているそうなので
すごいなあと思いました★